空を歩く

<   2006年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

エンジェル・フライ*9〜雨*

 オン・ブラ・マイ・フというピアノの曲がかかっていた。
 素朴な旋律のそれは雨のようにマオのこころにしみてきた。
 窓の外を水滴がつたう。
 つぶやいた。
「よく降るね。でも、こんな曲がかかると雨の日もわるくないね。」
 姿は見せないが、螢のようなぬくもりをともなってフラウが答えた。
[そう。人類の雨によく似合うね。]
「人類の雨?」
[うん。雨はにんげんのせつなさで出来ている。それがたまると降ってくる。]
「涙みたい。」
[そうだよ。]
 フランが口をはさんだ。
[地上を浄化するために降るんだ。]
「台風も?」
[もちろん。]
[PR]
by ben-chicchan | 2006-05-11 16:45 | story